Happy セルフケア Life

もう、あっという間に9月も終わり10月ですね。

つい先日、誕生日でしたが

その後、9/30は、マヤ暦でいう、私のkin Birthdayでした!

当日、マヤ暦を教えてくれたお友達からもメッセージを送ってくれました♪

9月に2回もBirthdayってちょっとうれしいかな♪


タイトルの 「Happy セフルケア Life」は

私の名刺の肩書に書いてある言葉です

私がセフルケアを意識したのは

2人目の娘を出産したあと まだ半年でしたが、体を壊しました。

もともと、小さいころから、身体は弱く、花粉症もひどく、季節の変わり目になると

風邪を必ずひいていました。 

でも体を壊したことが転機で、体質を変えたいと思い、何冊か本を読み

自分で出来るセフルケアをはじめてみました。

本を読むと、免疫力という言葉をよく目にして・・・言葉は聞くけど

どういうことかよくわかってなくて・・・

免疫力=ウィルスや細菌などを退治する自己防衛システム

この免疫力をあげることで、身体が丈夫になっていくとか。

その免疫力をあげるには、体温をあげること。

体温、はかってますか?子供は時々はかるけど、

大人になるとなかなかはからないですよね。

体温が1℃上がると、免疫力は5倍あがるそうです。代謝があがりますね!

私は、36度あるかないかでした。その頃は。

今は、36.5℃あります。 

昔の人は、平均体温が36・5度だったそうで

現代人は36度ない人が多いそうです。特に若い子なんかも。

体温が36℃以下になると

がんが発生しやすいそうです。


では、体温をあげるには・・・いろいろあると思いますが私が実際にやってみたことなんですが・・・

 ・適度な運動 ウォーキングとかじんわり汗をかくもの

(激しい運動はかえってストレスになり免疫力がさがるみたいです。)

 そして、適度な筋肉を作ることで、熱をつくり体温をあげます。

 昔と比べて、体温が下がった原因はいくつかあって

 〇昔のように、農作業などをしなくなり、熱を作る筋肉が減っている

 〇電磁波や、添加物の影響

   ◯パソコンなど同じ姿勢が続き血流が悪く        なる

   〇ストレス、自律神経の乱れ などなど


 熱をつくるには、たんぱく質が必要 そして、ビタミン、ミネラルといった栄養も必要

 今、栄養がなかなかとれなくなっている時代みたいです。

 ミネラルは特に体内で作れないので、外から取らないとですが、野菜などにも栄養が足ら 

 ず、ミネラル欠乏症といった症状がある人が多いそうで・・・

 栄養は1つ2つではなく、微量をたくさんの種類で摂取するのが好ましく

 ノーベル賞を2回受賞したライナスポーリング博士は、72種類のミネラルをとることが 

 好ましいと。そして「すべての病態、すべての疾病、すべての病気を追求するとミネラル 

 欠乏にたどりつく」と言っています。ミネラル欠乏症と検索するといろいろ出てきます。

 何か思い当たるところはありませんか~ 私、けっこうありました。

たくさんの種類を微量摂取することで

栄養が行き渡り 体が正常に機能を果たしていきます。代謝があがり→巡りがよくなり

→悪いものが排出される

ためない体 出せる体に

いろいろとたまって滞っていくと

花粉症だったり 更にはがんになったり


 今は、私は70種類入ったミネラルを毎日飲んでいます。いろいろ変わりました!

 恐竜時代の地層の堆積物から抽出している貴重な植物性のミネラルですが

 ご興味のある方は、ぜひお話しを聞きにきてください(^-^)

 そして、話はちょっと戻って・・・

 ウォーキングは、昨日もちょうどTVでやっていましたが

 TBSの、「この差って何ですか?」という番組で、認知症、骨粗しょう症、高血圧、

 うつ病に、ウォーキングで予防が出来るとか! 詳しくはこちらで↓と振ります😁

http://www.tbs.co.jp/konosa/archive/20181002.html

あと、認知症予防に、30回以上噛むことも大事だそうです。


それから、体温をあげるにはの続きで・・・

・身体をあたためるものを意識して食べる。

根菜ものとか、私は、毎朝、紅茶と豆乳に生姜を入れて飲んでいます。体がポカポカします~そして手作り生姜ジャムを常備しています。もう8年作り続けています~

・スムージなどで酵素を取る

そんなことから意識してはじめ

その後、耳つぼや、アロマエッセンシャルオイル、瞑想なども取り入れています!

耳つぼは、イベントなどで、施術をさせてもらっていますが

ついこの前、NHKの「東洋医学 ホントのチカラ」という番組で

耳つぼが紹介されていたそうです!私は見てなかったのですが

お友達が、教えてくれました!

サイトを見てたら、最近、アメリカ軍で耳ツボが使われているとか!

これは、びっくり! そしてハイチの大地震のときに、医薬品が不足している中

ボランティアの方々が、耳鍼で治療をしたそうです!

耳も体の約1/3のツボが集中していて、ひっぱったりもんだりすることで、身体がポカポカしてきます。ぜひ体感して欲しいです。簡単にどこでも出来ますよね~

     今後の耳つぼのイベントのご案内⇒ 🌸


病気をしたとき、なんでこんなに病院には人がいっぱいいるんだろう・・・と

疑問に思いました。 もちろん、日本は医療の技術も素晴らしく、ありがたい環境です。

クスリを否定するのではないのですが、昔の私のように、クスリをすぐ求めて依存してはいけないなと思うのです。

もちろん、必要な時は服用しますが。

アメリカは医療費が高いので、予防の意識、セフルケアが発展しているそうで

まだまだ 日本は、自分をケアする意識が低いそうですが

これから、日本も自己管理をしていくことがどんどん求められてくるのではないかなと思っ

たりします。でも楽しみながら、セルフケアをしたいですね~

笑うことも、免疫力があがることがわかっていますし

日々、五感を刺激して、楽しい事を感じること、とても大切かなと思います。

私も、最近、ピアノを弾き始めたり、お友達が先生として教えてくれている

「雅Hula」 和の音楽でフラを踊っています。まだまだですが

でも、楽しんでいます!

10月14日(日) 田無神社にて、去年に引き続き、親子で奉納舞をさせていただくことに。田無は、大学の頃に、寮生活をして、その後、近くのアパートに住んでいて、田無神社の近くだったことが、最近わかりました(^_^;) ご縁を感じます。そして

身を引き締めて踊ります!

田無神社のお祭りも、盛大で素晴らしいです! 

http://tanashijinja.or.jp/ (田無神社)

みなさんも、この秋 楽しんでくださいね♪


今日はこの辺で。

                     うめだ まり

                                                                        https://www.facebook.com/brilliant.rose.m/


                

↑ 最近 我が家の家族に! ハムスターのココアがいます(*^_^*) きゃわいい~♡